midi:Ciassical Music「愛の挨拶 

たまからママのホームページに、お立ち寄り下さいまして
心より感謝申し上げます。


ママの生い立ち記も読んでくださいね。よろしくお願い致します。

 HPを開設した理由は

たまからが、退院してから3年半は、2人で日本国中を              
南から北に3往復の旅に出ていました。
家に居るようになっても目が離せないので、お料理や手芸、
お作法を教えたり、学校や公民館へ講演に行ったりする事が
出来なくなりました。心のケァの相談に乗ったり、寺子屋塾が
休業になってしまったので、家の中で出来て、それが将来
誰かの役に立てればと思い5年前から、ドールハウスを作り
毎週月曜日には入れ替えて、近くの銀行、郵便局、農協
病院、喫茶店、スタジオ等に飾っています。

もっと、動けなかったり、悩んだりして居られる方に、
癒せる様にオープン致しました。
 ドールハウスとは

作品は、創作でコンテも考えずに、季節の前には、もうすぐ
お花見だなぁと思うと机の上で出来上がってくるのです。
ダンボール等で土台を作り、バルサで屋根、ドァ、窓、机
棚を、ひのき棒で柱を立てたり、窓枠を作る時も有ります。
樹脂粘土に、絵の具を混ぜ込んで色を付けています。
 全体のサイズは、10cm角を基本にして、2〜3cm大きく
成る時は、いずれかが短くなるようにしてバランスを考え
高さは、13cm強までにしています。
 5mmの湯のみ、1cm〜2・5cmの食器類 それに入れる
食べ物、ゴマ、小豆、ぶどう、りんごなども全部手で作っています。
 製作時間は、3時間位です。粘土が、乾けば組み立てします。
400点弱有りますので、少しづつ入れ替えます。
四季の風景、季節の行事、家庭生活、グルメの街
おやつの町、食材通り、八百屋、果物屋、花屋、和食処
あらゆるお店屋さん等、見てくださる方が、店の主人、店員
お客さん、通りすがりの人になった積もりで,見ていただければ
幸いです。

マウス画(イラスト)とは

イラストは、思いつくままをマウスで毎日描いていましたが
掲示板に、お届けくださる写真から描きましたら
喜んで貰えましたので、デフォルメして仕上げている時も
有りますが、描き続けています。
大好きな風景画をマウスで描けるように、色々描いて
色慣れ、マウスの動かし方に日々努力しています。
戴いた画像をプリントして、2台のPCを並べ写真を見ながら
背景に時間を掛けて描き上げています。
1日1枚の目標が、達成出来ていますので嬉しいです。
子どもさんは、アップしていますが、大人の方の絵は50枚くらい
描きましたが、本人にお渡ししてアップしていないので
あまり描きたくありません。

ペイント画の描き方は 

水彩ソフトで 風景や花 動物を好きなように描きます。
写真を加工していませんので 撮影された方の了解の下
一筆一筆 色を替えて描いています。
未だ、練習の段階ですから、これからも時間の有る時に、
いっぱいチャレンジします。

毎日描いていますイラストは ブログでも見られます
 http://ken.sub.jp/irs/irs.htm 

描きましたイラストは
HPトップ→嬉しくなるよ♪(楽しいお部屋や 素敵なお部屋)
からも見られます。
HPトップのマウス画に入って、題名クリックしても見られます
 
楽しい出席簿(右 素敵なお部屋→いり口クリック、
 イラスト大のお部屋をクリックすると
動物、風景、花、花ワンポイント、人物、たまからのイラスト、
手芸に分かれていて
描いた原画サイズでアップ(サムネイル)しています。

毎週土曜日には 下記に展示入れ替えしています。
素材の森美術館、花・植物
素材の森サーチ

芸術系サーチエンジン油絵・水彩画部門

マイブーム館には、時々入れ替えています。
                  
たまからとは   

たまからは、娘の愛称です。
子どもや、可愛い動物を見ると可愛いと思い
あ〜っ、たまからや・・・と言うものですから
我が家では、娘語が 聞き慣れて当たり前のようになっていました。
HP作る時に、動物の名前など付けて居られますので
たまから(娘)の母親として たまからのママに命名
可愛い子どもと言う単純な事なのです。

                       

                             たまからのママより 
              
   
inserted by FC2 system