服装や態度の悪い子を見つけるのでなく 変な事に係わって
困っていないか、悩んでいないか。
相談に乗るのが仕事だと思い市の依頼でさせて戴きました。
以前から、大勢のお子さんを預かっていますので、
年齢と共に悩み相談に来られる親子にアドバイスを
していましたので、困る事は有りませんでした。

ある日コーチが辞めさせて欲しいとの事、中学に成って
有名になるくらい学校で指摘されているので、自分の子も
育てられないのに指導者として不向きだから・・・
「貴方が辞めれば、お子さんは良くなるのなら仕方が有りません
20才まで、つっぱり通すとは思えませんので気にしないで
続けて欲しい」と申し上げたら
涙を流されて続けさせて
戴きますと嬉しそうに帰って行かれ、数ヵ月後には、立ち直った
お子さんの姿を見せて下さいました。

みんな素直で可愛いい時が有ったのだから、親も、近所の人も
目を逸らさないで欲しいです。
お早う。行ってらっしゃい。お帰り。久しぶり。大きくなったね。
話しかける言葉は、沢山有ります。
いたずらして怒られたりも、良い刺激に成って育ちます。

お互いの子どもを育てあう心の余裕が必要です。
潰しあう競争心は、不必要です。認め合う付き合いをして
悪いレッテルは、貼らないようにしましょうね。
指導員のOB会は、今も続けています。

inserted by FC2 system